2021年、新しい意識を作るために あなたにできること

Uncategorized

前回、今年は、変化に柔軟に対応していく心や意識を作っていく土台となる年だというお話をしました。

では、そのために今年のあなたにできることはなんでしょう?

それは、不安や恐れを大きくしていかないこと。


ジェットコースターのように変化する感情を感じても、感情が作り出したストーリーのなかに今のあなたの意識が引きずり込まれないように注意してください。これは過去を起点に小さな枠の中だけでエネルギーが循環し続けるので、今という時に心の広がりを感じられなくなってしまいます。

今年はジェットコースター!気分の浮き沈みは当たり前!強い感情が伴うのも自然なこと!
初めに、当たり前に起こることとして受け入れてしまいましょう。

あなた自身が、自分の考えや思いそのものになってしまって、感情に巻き込まれていかないように。


不安や恐れが土台になっている強い感情を感じたら、


「そうだった、今年は、変化に柔軟に対応していく年だったな」と思い出してください。


そして、その感情を映画を見るように眺め、感じ切ることに挑戦してみてください。
今年はこれを、なんちゃって挑戦ではなく、本気で挑戦してみてくください。

感じ切るってこと自体ががよくわからない人は、まず自分の軸(スピリットマインドの入口)に意識を向けましょう。
自分の軸を知る方法は簡単です。目を閉じて内側に意識を向けて数回深呼吸したときに、自分の意識が自然と集中していく場所になります。

あなたの中にある、その軸(スピリットマインドの入口)は、どんな状況でも周りから一切影響を受けない、静かで安全な場所だと知ってください。あなたの中にある、その安全な場所から、強い感情を感じているあなたを眺めるのです。

あなたの意識を二つに分けるイメージを持つとわかりやすいかも知れません。強い感情を感じている自分を、もう1人の自分が眺める、、みたいな。

反応が起きたら、いつもこれを繰り返します。

この繰り返しの習慣が馴染んであなたの一部となれば、あなたの日々の暮らしは、常に新しい視点が優位に働くようになります。
『ウィルスと名付けられるようなもの』と共存して生きていく時代に入り、その変化とともに起きてくる、一見ネガティブに映る現象の中にいても、今にある幸せを見失うことなく、『変化に対応していく柔軟な心の視点』がいつの間にかあなたの一部になります。


(安心して。気分のジェットコースターは当たり前だから!)
(それ、不安や恐れを大きくしてない?)
(ねえ、自分軸から自分を眺めてる?)

これは今年に入って、私が自分自身によく使っている言葉です。

結構、スーッと自分軸に戻ります。

よかったら、皆さんもお使いください。^ ^

 スピリットマインドトレーニングにご興味のある方はご登録くださいね!

2021年1月に米国で先行発売される、もう一つのマインド、スピリットマインドを思い出すためのトレーニング「スピリットマインドトレーニング」。

 スピリットマインドとは「起きてくる出来事に左右されない魂的な生き方ができるマインド」です。夫ジェフリー・アレンと共に、スピリットマインドを世界に向けて発信するプロジェクトを手がけています。

メーリングリストにご登録いただいた方には、日本での発売開始のお知らせや特典などをいち早くお届けします。


個人情報は第三者とは共有しませんので、ご安心ください。

Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.