NEW! 2018年 ジェフリー&恒美のスピリチュアルジャーニーinアリゾナ州セドナ&ユタ州モニュメントバレー



スピリチュアルジャーニー

頭ではない。 知識ではない。 心で感じて魂で学ぶ旅! 100%体験型ワーク。

2018年 ジェフリー&恒美のスピリチュアルジャーニーinアリゾナ州セドナ&ユタ州モニュメントバレー

セドナ

モニュメントバレー

グランドキャニオン

レインボーブリッジ

ホースシューベンド

2018年スピリチュアルジャーニー日程

①アリゾナ州セドナ(4泊6日) 9/15(土)〜9/20(木)(帰国日)

②アリゾナ州セドナ+ユタ州モニュメントバレー (8泊10日)
9/15(土)〜9/24(月)(帰国日)

セドナワークハイクの詳細をお知りになりたい方、お申込み希望の方は、下記に連絡先情報をご記入ください。

Let's go on a Spiritual Journey!

セドナのワークハイクは涙あり、笑いあり、そして本当の心の声を聞く。そんな経験を通じてあなたの魂が成長していきます。 セドナで心が開かれた経験は 帰国してからあなたの人生をもっと自由にするでしょう。

セドナ以外にもさまざまなジャーニーを企画中です。

「他の誰にもこんなに優しい旅を実現できないと思います。恒美さん、ジェフリーさん、一緒に行ったメンバーの皆さん、ありがとう。らぶです。」S.lさん 40代

ジャーニー参加のルール

スピリチュアルジャーニーでは今日生まれた感情や出てきた気持ちのシェア以外は不要です。

仕事や家族の役割は日本に置いてくる

あなたが属している役割を置いてくる事で、あなたがそのままのあなたになります。普段、いかに役割に拘束されて、その役割を演じていたか驚くでしょう。ジャーニーで必要な肩書きはあなたの名前だけ。

仮面を取って素直になる

周りに合わせようと気を使ったり、社交辞令の上辺だけの会話は必要ありません。そのままのあなたを受け入れる場所がジャーニーです。自分を守る為に無意識に被っている仮面がどんどん明らかになりますので 抵抗せずに安心して外して下さい。

魂とつながる

魂と繋がると 心が愛で満たされ 涙が溢れ出てきます。ジャーニー中、自分の感情を誤魔化さずに ただ感じることに集中するので 魂と繋がる感覚が自然にわかってきます。

情報より体験重視

他の人の感想やガイドブックから得た情報も日本に置いてきて下さい。あなたが心地よいと感じた場所、感動した景色、大きな気付や解放、、、全ての体験があなたの光の財産となり あなたの個性が輝き出します。

自分を観察する

私は何を感じているのか、どんな気分なのか。ジャーニーではあなたがあなたの言葉、行動、心の動きを 愛を持って常に見つめ続けます。

今を楽しむ

ジャーニーにあるのは今だけです。100パーセント今を楽しんで下さい。今にどれほど大きなパワーがあるか実感して下さい。そしてそれは日本に帰った時今にいられる様になった自分の強さに気が付くでしょう。

「今までの私はスピリチュアルな事を「知って」いるだけでした。今の私は「経験」して知っています。 セドナは私に、私が一番望んでいた「自分を信じること」を経験を通して教えてくれました。」参加者の声(S.Sさん / 東京)

2018年スピリチュアルジャーニー日程

①アリゾナ州セドナ(4泊6日)
9/15(土)〜9/20(木)(帰国日)

②セドナ+ユタ州モニュメントバレー (8泊10日)
9/15(土)〜9/24(月)(帰国日)

 

セドナワークハイクは そのままの自分に愛を向ける感覚が蘇る、今ここ体験型ワークです。

日本に戻っても その愛が土台となり自分を大切にする選択に自然と意識が向くようになるでしょう。スピリットマインドで日常を生きる感覚を呼び起こします。

悩んだり葛藤したりするパターンがいつも同じなら 今ここ体験型セドナワークに参加してしまった方が 魂レベルでの深い気づきが起き 脱皮出来ます。(^-^)
そして 女性の持つ自然な美しさが 個々に輝き出すのも このワークハイクの特徴でもあります!!女性性を発見したり表現されたい方にもオススメです。

そして今回はセドナだけではありません!
オプションとして、7年前に一度だけ企画したユタ州モニュメントバレー、ホースシュベントなどにもお連れします。
このロングジャーニーは、今回が最後となり、今後企画することはありませんので 是非ご参加ください。
ご縁のある皆様と 魂の旅が出来ますことをジェフリーと共に楽しみにしています。

行き先:アメリカ アリゾナ州 セドナ&ユタ州モニュメントバレー

① セドナジャーニーのみ
日程:9/15(土)〜9/20(木)(帰国日)(4泊6日)
料金:料金 29万円
定員 8名

② セドナ&ユタ州モニュメントバレー他
日程:9/15(土)〜9/24(月)(帰国日) (8泊10日)
料金:料金 48万円
定員 6名

*このスピリチュアルジャーニーはツアーではありません。現地で行う体験型ワークになります。

セドナワークハイクの詳細をお知りになりたい方、お申込み希望の方は、下記に連絡先情報をご記入ください。

過去に参加された皆様からの感想

10

2017年9月参加 Sさん 女性 40代

恒美さんとジェフリーさんのセドナツアーに参加させていただいたのは、去年に引き続き、2回目です。前回は、雄大な景色の中で、ぱぁ~と広がっていく楽しい気持ちに身を任せ、自分がこんなに力強く、生き生きとしたパワフルな命だったんだ、という事を実感した旅でした。

だから、今回も、わかりやすくパワーチャージされて帰ってくるのだろうな、という思い込みがありました。

ところが、ついて早々、食べ過ぎで気持ち悪くなり、シュガーポットという優しい丘の頂上にたどり着くことができませんでした。その後、口の中の粘膜が大荒れになって、食べ物を食べるのが大変になりました。
日中のハイクでは、すぐに息が上がって、全然進めません。
こんなに肉体面で不調になるのは、予想外でした。そして発見したのは、こんなにコンディションが悪いのに、嬉しく、楽しく、やっぱり素晴らしい時を過ごしている、という実感が変わらずある、という事です。

セドナへ出発する2日前、散歩中に、秋を思わせる風にサァ~っと包まれた時、「ああ、セドナじゃないのに、ただの近所の普通の道にいるだけなのに、今のここは世界一素晴らしいな。」と感じた時と同じセンサーが作動していることに気づきました。

今までは、こういう感覚は、特別な条件が揃った時に特別に与えられるラッキーだと思っていたのですが、そうではなかったのです。いつでも、どうということがない事に対しても、自分がその時、その場に親しみの気持ちでいれば、感じ取れる感覚だったのです。

このセンサーの存在に自覚的になれたのが、今回の旅の大きな収穫です。

このことを知ってから、このセンサーを、意識的にも、無意識的にも使う機会が増えてきました。その分、この世界との親密度が増しているように感じます。

こんなふうに、誰からも教わる事ができない事を、自分で掴むように自然に運んでいってくれるのが、このセドナの旅です。安心して、その流れにのって過ごしていると自動的に魂が刺激されて、何かに気づいたり、知らなかった感覚を得たりできるようになっているのです。恒美さんとジェフリーさんは、その空気が保たれるように、愛そのものでいてくれます。

何度でも、行きたくなる旅。次回、参加する時には、どんな気づきと出会えるのか、楽しみです。

13

 2017年9月参加 Mさん 30代女性

セドナでの約1週間は、愛に溢れた家族のようなメンバーと一緒に子供のように遊び、景色や自然に感動し、沢山眠って素の自分で楽しく過ごす事ができました!
麗子さん、ジェフリー、参加された皆様のお陰です
ありがとうございました!

日本の生活から離れ、セドナの自然、パワー、麗子さん、ジェフリーにゆったり自分を預けると、何にも縛られない不思議で幸せな感覚を感じられました。日本では味わえない感覚です。

帰国して、環境や自分の情況は変わらないけどセドナを思い出すとわくわくし、幸せの引き出しが増えたような感じがします!

本当に素敵な時間をありがとうございました。

17

2017年9月参加 Yさん 40代女性

セドナワークハイクに参加して。

私は数年前、恒美さんが2回目に開催されたセドナワークハイクに参加したのが、初めてでした。
その時は、恒美さんノーマークなウォーミングアップ的な場所でも、怖くて固まり、泣いていました。
なぜなら、その頃の魂の私は10歳でした。
母の病気、死。それが私の魂の傷でした。

「今何歳?」

何度も聞かれたな、、

子供の私をダメとしてなくすのではなく、子供の私を大人の私が癒し育てていく。そして大人の私が主導権を握る。

ずっとそれをやってきました。
(セッションや再度参加したセドナワークでも言われる言葉は違うけど、ベースはそこでした)

今回数年ぶりに参加しました!
いつもは、友人や主人と参加していましたが、今回1人での参加でした。

まあ、そこで恒美さん的には、よし!ガッツポーズみたいな(笑)

そして自分でも、自分が変わったなと色々な場面で感じました。

まず、すごく広く高く難しく感じていた場所が、あれ?こんなだった?と感じ、怖くて出来なかった事が出来てる自分がいました!
(特に訓練した訳ではありません。笑。子供目線から大人目線に変わったようです)
そして、周りより自分の価値判断が低く、私の普通レベルが人より高いらしく、、これはわかりにくいんです、、
でも今回、皆さんにかけられる言葉に、ハッとしました。恒美さんには、笑顔で日常でもそうなんだよと言われました。

日常では気づきにくい事が、セドナでは、魂の私が主導権を握っているので、気づきも多いようです。

と、書いているだけで、涙が出てきます。
でも、涙の理由はわかりません〜
理由はわからない、、、そうそう!体感そんな感じが沢山です!
だから、文章にするのは難しいですσ(^_^;)

最後に参加の皆さんと過ごせた事に感謝です。

出会えた事が嬉しい!!そんな旅でした〜

恒美さんいつもありがとう!

Mr.ジェフ、サンキューベリーマッチ!


以上!感想文送信しまーす!

01

2017年9月参加

恒美さん、ジェフリーさん、セドナの旅では、本当にお世話になり、ありがとうございました。
私は、このツアーのことを知った時、絶対に私にとって、素晴らしい体験になると感じたので、迷うことなく、申し込みました。トロントからの参加で、恒美さんには、お会いした事もなかったのですが、ジェフリーさんのコースをとっていたので、そこから、恒美さんのことを知り、ブログなどで、おっしゃっていることに、すごく共鳴できたので、お会いしたことがなくても、恒美さんと一緒に行くツアーなら、間違いなく、私にとって、必要なことを学ぶ旅になると思いました。

実際に参加してみて、もう、予想以上の経験でした。私は、セドナを訪れるのは、2回目だったのですが、セドナを知り尽くしされている、恒美さんと、ジェフリーさんのご案内で、普通では行かないようなセドナの穴場などもご案内してくださって、毎日満喫させていただき、感動の連続でした。

そして、実際に自分の足で、セドナの山に登り、景色を見下ろした時、自然と一体になって、心の歓びを感じました。また、それを今回参加された、他の方たちと、一緒にできたということも、大きな意味がありました。とにかく、みなさん優しくって、魂の家族なんですね。

私にとって、最初のブレークスルーは、ベルロックの頂上で、ちょっと怖い崖に座ったときにありました。私の後ろで、恒美さんが、恐怖は、マインドが作り上げたもので、実際にはないということ、そのために、「今」ある素晴らしい景色を100パーセント楽しめなくなっているという事をおっしゃってくれて、「そうかあ」とその意味が、体感できました。

他にも素晴らしい体験の連続だったので、言葉で一つ一つ表現しきれないですが、とにかく私の人生にとって、忘れられない旅となったことは、間違いないです。

今、トロントに戻ってきて、日常の生活を送る中、セドナでとった写真などを見て、セドナでの旅のことを思うと、不思議な気持ちになります。でも、私の中で、確実に何かが変わった、というか、何かを思い出したのは確かです。

恒美さん、ジェフリーさんそして、今回セドナの旅を通して、お知り合いになった皆さんとのご縁に心から感謝します。

2

2017年9月参加 Yさん 30代女性

今回3度目の参加でした。前回から5年が経ち、このワークハイクの開催を待ち望んでいました。

参加を決めたのは、セドナのエネルギーにただ包まれるあの日々をまた感じたい、セドナに今の自分の幸せのお礼を伝えたいと思ったからです。

実際行ってみるとお礼どころではありませんでした。またたくさんの気づきと自分に向き合うきっかけをバッチリ与えてもらった感じです。

ワークハイクは本当に楽しい!
ヒサミさんとジェフリーさんがいざなってくれるハイクでは、美しい景色を、その場所のエネルギーを胸いっぱいに感じて、自分の魂に栄養をもらっているような充実感!皆んなで山に登り、川で遊んでピュアな自分に戻る喜び!セドナのエネルギーに包まれて過ごす、ただそれだけで楽しい!!

そんな感じでしたが、途中からわたしの心にクエスチョンマーク?がじわじわと。そんなときにちょうどセッションしてもらいました。

「もっと深く自分に入れるよ」セッションでの、この言葉をきっかけに私の旅がより鮮やかになった気がします。この魂の旅ならではの醍醐味は表面的でない本質的なことの体感ワーク。
そうだった…と旅の後半は全力で自分の内側に集中しました。

自分にもっと深く繋がりたい、でもどうしたらいいんだろう…と分からなくなってしまって、ただただ自分の内側に目を向け続けた時間は私の宝物です。

思う存分、思ってた以上の魂の旅ができたのは、やっぱりヒサミさんとジェフリーさんの絶妙のアテンドがあってこそ。帰ってきてから、そのありがたさが身にしみてきました。

セッションやエネルギー調整はもちろんですが、とにかく素晴らしい場所に惜しげなく連れて行ってくれる、ごはんは美味しいし、ホテルは快適でよく眠れたし、参加の皆んなと笑いあう時間は思い出すとホッコリします。

セドナから帰ってきてから2ヶ月。私は私のいい人生を過ごしていこうと、また強くなった気がします。旅の最後に「ドシーンとしたねっ^_^」と笑顔だったヒサミさんの言葉を思い出します。

これからも是非、スピリチュアルジャーニーを開催してください。私はこのセドナワークハイクが大好きです。
素晴らしい旅をありがとうございました。

3

2017年9月参加 Kさん 40代女性

今回のセドナは、昨年に続き2回目でしたが、また全く違う体験でした!

印象的な場所は、初めての所という事もあるけれど、シャーマンケーブです。懐かしいような、落ち着く親しみのあるスペースでした。そこから見える大大自然の超横長の景色。。。今 思い出しても、心がフワーっと広がり安心します。
それから、ウインドウケーブで しばし皆んなで瞑想した時間も、とても気持ち良くて 心がクリアになりました♡
キャセドラルロックからの夕日は、格別にキレイだったし、シュガーロックは優しく包み込んでくれます。

恒美さんのジャーニーが特別で素晴らしいのは、常に魂に集中するから。作られたスピリチュアル、エゴがイメージするスピリチュアルではなく、本来のシンプルな魂 そのものの体験の旅だから。本当に素晴らしい!!!

最終日の下山時。今回のメンバーに出会えた喜びと感謝、いつもサポートしてくれているジェフリーと恒美さんへの感謝、そしてメンバー皆んなそれぞれの存在に ただただ有り難くて。。そんな幸せな感情が胸の少し奥から たーくさん溢れてきました。感動的でした。

帰国後。それまでは周囲の人にジャッジすることがあり(恒美さんから教えてもらいました)、そこに気をつけていました。そうしたら、しばらくした時、前と同じ状況なのに 全く違う見方が出来ている自分にびっくり!
「そうは言っても、(相手の)その態度は心地よくないわ」と思っていたのが、「あ、また(相手が)反応してるんだ〜、かわいい♡」と思う自分がいて、その自分に驚き!!
なので、これから自分にどんな変化があるのか楽しみです♬

セドナでの体験や印象的な事はまだまだたくさんあり、言葉だけでは説明出来ないですが、
恒美さん、ジェフリー、ステキなジャーニーをありがとうございました!私の心の宝物が増えました♡

10

2016年4月参加 S.lさん 40代

もう旅から帰って1週間が過ぎました。

日常があっさり始まって、あたりまえ(?)なのですが、旅に行く前と同じ生活に簡単に溶けこんでいます。

だけど、ちょっと違います。旅に行く前と同じ生活なのに、気持ちが楽ちんです。

雄大な景色の中にすっかり溶け込んで、夢中で遊ぶ子供みたいに、足を一歩進めることそのものが遊びで面白くて、いくら歩いても疲れることがない、不思議なところ、セドナ。

それだけでも、水を得た魚のように開放感に頭までつかり、心の洗濯をすることができました。

が、それ以上に大きなプレゼントだったのは、バースケーブで感じた体感でした。

あの、まぁるい空間で、私がお気楽、ウキウキ、やる気まんまんでこの世界に生まれてきたことをなんとなく思い出しました。そして、なんだかわからない存在たちも、「やぁ、行っておいで。めでたい、めでたい。」と私の誕生を喜んで応援してくれていた感じがしました。

そっか~。私は元来、そんな性質だったんだよなぁ、そういえば、そういう子供だったなぁ、と納得をしたのでした。

恒美さんからもセッションの時、「何でもとにかく体験したい、って思っているみたいだよ。」と教えてもらいました。

地球は、宇宙の人たちから見ると、”地獄の星”と呼ばれているらしいですが、私にとってはきっと、いいことも悪いことも含めてキラキラした大冒険ができる新世界に映っていたんじゃないかしら。このなんということのない瞬間も憧れの地で過ごす意義深い瞬間なのかも。

何かをなさないと、とか、こんな生き方でいいのかな、とかのモヤモヤが引っ込んで、単純にただここに生きてみたかった、という土台をを知ったおかげで、生きていることに感謝しちゃうし、楽になっちゃいました。

それに、ご縁があって集まったメンバーがしっくりとかみ合っていたのも驚きです。初対面なのに子供のように素の付き合いで大丈夫な人たちばかり。

こういうことなんですねぇ、このツアーは。

せっかく得た土台の感触を劣化させないように、朝の数分間、あのケーブからみた風景を自分の中に再現して生活しています。

他の誰にもこんなに優しい旅を実現できないと思います。恒美さん、ジェフリーさん、一緒に行ったメンバーの皆さん、ありがとう。らぶです。

13

 2016年4月参加 l.Nさん 20代

私はセドナに行くのは楽しみではありましたが、正直、不安な気持ちもありました。

というのも以前からショックなことがあると自分の心をロックする癖があり、セドナに行けばそのロックを外すことになると分かっていたからです。ロックを外せば悲しみや辛さを改めて味わうことになるので正直、嫌だなぁと思って飛行機に乗りました(笑)

でもハイクをしながら一つ一つ感情を味わう内に予想以上に自分の中に負の感情を溜め込んでいたことがよく分かりました。これでもか、これでもかと感情を出す内に次はすごく楽しくなってきました。最終日には心のデトックスが完了してスッキリしました。

 
そして溜め込んでいたものを吐き出して身軽になると、自然と自分がやりたいことが分かったのです。日本では言い訳してごまかしてましたが、やっぱり私はこれがやりたかったんだなぁと納得しました。
そして三次元的に不安だったのが知らない人達と楽しく旅行に行けるのかということです。
そこは上手く出来たもので、適切なメンバーが神様によってチョイスされています。
参加メンバーの何気ない一言が自分の気づきになることもありましたし、ハイクで苦労した時も『皆がいるから大丈夫』と思える場面が多々ありました。ほぼ初対面の方ばかりなのにハイク中に培われた信頼感がすごかったです。
人見知りですが短期間で参加者と打ち解けられたことは嬉しい体験でした。

またアメリカの食事も胃もたれしないか不安でしたが、そこはグルメな恒美さんのチョイスなので、どのお店も美味しかったです。アメリカの食文化の偏見がなくなりました。

今回の旅は毎日美味しいものを食べて皆と笑いながらハイクして心のデトックスをしたHAPPYな一週間でした。
参加出来て本当に良かったです。

セドナに行きたいと思ってから10年たっていましたが、私にとってベストなタイミングでした。
ハイク中に恒美さんやジェフリーさんが優しい眼差しで見守ってくれたことに感謝です。ゆで卵のように自分の殻を割れた気がします。本当にありがとうございました。

17

2016年4月参加 T.Rさん 30代

たまにセドナの景色が浮かんできて、ハッピーな気持ちになっています。
感想を書こうと思うと、セドナの風景を思い出して何だか勝手に涙が出てきて、言葉も全然でてこなくてうまく書けないのですが、一言でいうと、私にとっては凄い体験でした。

皆でボルテックスをハイクをしながら、恐怖の感情と何だか良くわからない涙が沢山でて、今までに経験したことがない時間でした。

景色が綺麗という感動の涙もあったと思うのですが、自分の頭で理解できる範囲を超えて、自分でも何で涙が沢山出てくるのかよくわからない涙が沢山でてきて、いっぱい泣きました。そして、歩いている時に、自分ではコントロールのできないくらいの恐怖感情が溢れ出て動けなくなったり、ふと何も感じなくなったりしながら進んでいました。

言葉で伝えるのは難しいですが、エネルギーが沢山循環していたのかなと思います。恐怖を感じる時も、涙が出ている時も全部ひっくるめて楽しかったです。

最後に、恒美さんやジェフリーさんや参加者の皆さんの愛をいっぱい感じる旅で、体調や家族の事で色々ありましたが、その状態を全部受け入れて、常識を全部飛び越えて参加する事を決めて、本当に本当に良かったなと思いました。
感想が上手く書けなかったのですが、気持ちをそのまま書いてみました!

また来年是非参加したいです(^^)
ありがとうございました。

01

参加者の声(S.Sさん / 東京)
私はスピリチュアルな事が大好きで、さまざまなセッションを受けたり パワースポットを訪れたり、「その手」の本を読み漁ったり。いわば、「スピリチュアル ジプシー」な私でした。
でも、それらはいずれも「期限付き」な感じで、日数が経つとまた振り出しに戻った感覚に襲われて 再びスピリチュアルなメッセージを与えてくれるような場所を探す、を繰り返しているだけでした。
そんな私が麗子さんのセッションを受け、彼女は違う!!と確信したのです。本が書けるほど、色々なセッションを受けた私が、彼女は違う!と。
麗子さんの「自分の人生を自分で選択する勇気」を説くメッセージは、いままで私が「誰かの言葉」に依存していた状況から救い出し、人の評価に頼らない「自分の人生」を進む勇気をくれました。
そして、麗子さんが同行する念願のセドナ。ハイクの間中 ずっと参加者のエネルギー調整をしてくれるわ、参加者それぞれの波動にあった場所に案内してくれるわ(ガイドブックには無い秘密の場所です!!)、泣いてしまう私をハグしてくれるわ・・・。
麗子さん、いつ休んでいたんですか??って心配になるほど、徹底的に魂の学びを促してくれました。
お陰でセドナの一週間、感情の大解放!おかげで私の心は大掃除できました。
長年積もった感情の大掃除は、ゴミも沢山出るし ほこりも立って大変だったけど 今はスッキリ、シンプルになりました。 いえ、シンプルになれる事に気付きました。
長い人生の中の一週間。でも、この一週間は私の人生で忘れる事のないターニングポイントになったことは間違いありません。
今までの私はスピリチュアルな事を「知って」いるだけでした。今の私は「経験」して知っています。
セドナは私に、私が一番望んでいた「自分を信じること」を経験を通して教えてくれました。
麗子さん、参加者のみなさん。本当にありがとうございました。感謝。

2

参加者の声(Y.Hさん / 長崎)
今回の旅の目的はリーダーシップでした。
ワークに参加する前の私は自分自身に自信が持てずに不安が付きまとい、仕事においてどのようにリーダーシップを発揮していいのかがまったく分からずに迷いの中にありました。
そんな状態でワークに参加し早速 初日に私の日頃のパターンを恒美さんに指摘されてビックリ!本当にその通りだ!!!
山を登っていく過程で無意識に口走っていました。「登りはいいけど 帰りの下りがすごく恐い。ちゃんと降りられるだろうか?」何度も何度も一歩登るたびに「くだりが恐い、下りが恐い」と。その時に恒美さんから「日常でも まだやってもいない、起こってもいない不安を想定して常に動いているんだよ!!」 その言葉を聞きハッと我に返りました。そのとおり!!いつもそうだ!!やれば出来るのに不安な自分に出来ないかもしれない・・・どうしよう・・・とそのことを想定してやっている・・・。
目からウロコでした。
その瞬間から目の前、足元をしっかり歩めばいいんだ、と。それから最終日まで人が変わったように前へ前へ。目がくらむような高いところでも平気でトライでき、セドナにエネルギーを全身で楽しむ事が出来ました。
ワークから戻り一週間。不思議なくらい安心して安定して過ごす事が出来ています。周りのスタッフからも強くなったね!!と言われています。
セドナワークの素晴らしさは体感・体験しながら気付き行動を起しながら進化・成長する事が出来る、スピードの早さ・気付いたら変わっている!!あっという間にあっさりと!!本当に不思議です。ぜひこの体験を多くの方に実感していただきたいです。
追伸 この体験はまだごくごく一部です。常にいろんな気付きをいただきました。
恒美さん、千裕さん、そして一緒に参加みんなに感謝します。愛をこめてありがとう!

3

参加者の声(H.Tさん / 東京)
感想を言葉にするのがとっても難しいワークです(笑)
なぜなら今まで経験したことのない『感覚』ばかりだからです。言葉にするとありきたりなスピリチュアルワードになってしまうのですが、それらを『体験』するワークなので感じる深さも幅も全く違います。
私がはっきり言葉にできる体験は…
『無条件の愛』をカセドラルロックで感じ、共鳴した瞬間に涙が溢れました。ほら!うそ臭くなる…薄っぺらくなる(笑)
こんな知識的な感覚ではなくて『体感』の大きさ深さは言葉で表現できません!!帰って来て感じる変化は、行く前と同じ街なのに違って見える。感じるものが全く違うのです。
人ごみの中でも、空も風も木々も鳥の声も聞こえる。
子供の足音、家族を呼び合う声、笑い声、泣き声…
今までも感じているつもりだったけど、音を聞いていただけだったのかもしれないたくさん感じて受け取る感性が拡大している今、思うことは『いつでもどこでも、望むものは自由に受け取れる』そんな安心感の中で日々過ごしています。
魂の本質と繋がり生きることに導いてくれたセドナワークエネルギー的にサポートしてくれた恒美麗子さん現実的にサポートしてくれた千裕亜季さん二人の導きに感謝してます!ありがとう☆

4

参加者の声 (Sさんの感想より)
セドナ3期生の声

以前から行きたかったセドナ。 初めてのセドナを恒美さんのツアーで行けた事を嬉しく思います。
普段歩くのさえ億劫な私が、登山なんて絶対ありえない!と思っていました。 恒美さんと出会うまでは・・・・ 恒美さんが参加者のエネルギーを調整しながら一緒に登ってくれるので、そんな私も登れちゃったんです。 以前の私は自分で自分の体力に制限をかけていた事に気付きました。

ジェフのワークショップはオーラやエネルギーコードについて等、とても興味深い内容でした。 その時に教わった事は 帰国後も日々の生活で使っています。

そして欠かせないのがジョンとの出会い。 私はラッキーなことに滞在中に彼からインディアンドラムとフルートを学ぶことが出来ました。 それはサウンドヒーラーとして活動している私にとって大きな転機となりました。 楽器に対する制限が外れたのです。 演奏に必要なのは知識やテクニックではなくて愛。 演奏することをただ楽しめば良い。 どんな楽器でも演奏できるって思えた瞬間、他の楽器の情報が入ってきました。 今月からまた新たな楽器を学び始めるんです。

少人数のツアーなので参加者の希望を結構聞いてもらえたのも嬉しかったです。 滞在中は朝から晩まで皆のお世話ので働き通しなのにいつも笑顔で対応してくれたスタッフ千裕さんが このツアーの満足度を上げてくれました。

私はセドナでいろんな制限を外すことが出来ました。 それをサポートしてくれた恒美さん、千裕さん、ジェフ、ジョンに心から感謝しています。 ありがとうございます。

5

参加者の声 (Y.Kさん / 東京)
セドナ、ずっと行ってみたかった場所。想像するより 壮大で気持ち良くほんとうに感動! 私はインナーチャイルド小4の私ではなく、大人の私が小4の私を癒してあげられるようになる、が目標でした。そして、主人と二人で参加いたしましたが 波動の違いを認め合う、です。

私の最大はレッドロッククロッシングでした。なぜかつり橋が怖い私は 岩と板を渡るのでさえ出ました。「ギャー 怖い やだー」 泣き叫んでました。なんとかサポートされて渡りました。

私は何歳?大人の私は 自分の選択を信じて一歩一歩進む。大丈夫!大丈夫! 帰りは麗子さんにサポートされてですが、すいすい渡れました。(私的にはすいすい!) それからも大丈夫、大丈夫。自分を信じて一歩づつ。と登りました。

色んな感情が出ました。筋肉痛にもなっちゃったけど、登りだすと不思議なくらいへっちゃらでした。すごいエネルギーです!高い、お~怖い!ってことから体験した景色、感情を現実に生かせるよう、強く心に焼きつけました。

帰国してからは主人の行動が別に~気にならない私がいます。色々あっても認め合って生きていこう、と。セドナで思えました。

麗子さん素晴らしいワークハイクに感謝です。そして参加の方々とも和気あいあい楽しく過ごせて感謝です。

ありがとうございました。参加できました事を幸せに思います。 感謝。

セドナワークハイクの詳細をお知りになりたい方、お申込み希望の方は、下記に連絡先情報をご記入ください。

Close

50% Complete

Two Step

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.